テーマ:設計事務所

外壁を張り始めました

子供を連れて現場の掲示板へ、見学案内等を貼りに行くと 外壁が搬入され、水切り金物等を取り付けていました。 約1週間で張りあがります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

外壁の色

外壁を決定してから、外壁屋さんがワンランク上の材料が同価格 で調達できるのでどうか?っと相談されました。 屋根の上に置いてみて見比べて、お施主様に相談し変更しました。 ↓大工さんが玄関敷居を踏まないように作ってありました。 お施主様から工事が終了したら取っておいてほしっとのご希望がありました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中間検査

昨日は瑕疵担保保険、今日は建築確認の中間検査です。 筋交いを中心に部材の取り付けを確認していただいて合格です。 今日は大工さん3人と電気屋さんが工事を行っています。 床下の電気配線が終了したところから、床下地の合板を貼っています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ブルーシートが外れて

外壁下地の防水紙を貼ったので、ブルーシートが外れました。 サッシも付け終わり、外観が現れてきました。 「思ったより大きいね!」っとお施主様。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サッシの取り付け

サッシの取り付けが始まりました。 床下地もほぼ貼り上がり、だんだん家らしくなってきます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瑕疵担保保険の中間検査

本日は瑕疵担保履行法に基ずく、中間検査でした。 何を行うかと言いますと・・・・中間検査と全く同じです(笑) 筋交いや、金具がついているのか?など全く中間検査と同じ事を するのに、保険屋さんに払う金額が必要というか、保険という以上 は検査が必要というのか? 同じ事で約1時間強の時間が必要ですし、当然保険代金に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ガス配管

は朝からガス屋さんと電気屋さんが配線(管)を行っています。 ガス配管の屋内は昔の鉄管ではなく、自在に曲がるフレキシブル な管が使われています。 昔はトラックにネジキリが積んであって、長さを確認してはネジを切 りつなげていました。 今は屋外や大口径のガス管以外はかなり施行が楽になっています。 電気屋さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

屋根葺き完了

屋根瓦が葺き終わりました。 杉の野地板、化粧垂木といぶし瓦が日本家屋の雰囲気を出して います。 ↓瓦屋根を2階から見たところ ↓既設の塀を利用して掲示板を作りました。工法や材料などを ↓紹介しています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

べースコンクリート打設

配筋検査も合格しコンクリート打設です。 基礎の厚さから数量を計算し注文するのですが、大体足りない ことが多いです。 逆にあまると厚さが計画より薄いということになります。 今回は、0.5m3ほどオーバーでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

解体が始まりました

いよいよ解体が始まりました。 約70年の建物の歴史が終わります。 今回は建具を一部再利用します。 解体しながら当時の建築技術を見ることも勉強です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

模型完成

模型が完成しました。 西から見たところです。 模型はお施主さまにお渡しします。 完成してから数年してお伺いすると、大切に飾って頂いている事が 多いので感激します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現地調査

全体計画もほぼ固まり、現地調査を行いました。 道路幅を正確に測りたかったので、娘を助手に連れて手伝って もらいました。 道路幅や電柱、標識、敷地外周など、一通りチェックして配置図 を確定します。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イメージパース

今回の敷地は、南側に4階建ての店舗住宅と南西に約10階建ての マンションが建っているため、日当りの確保が重要課題です。 3Dパースで冬至の日当りを確認しながら、建物配置や窓の位置を 計画していきます。 普段は書かないパースもこの段階では非常に役立ちました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

建替え計画

耐震改修工事を行った縁で、以前から母屋建替えのご相談を受けて いたのですが、いよいよ本格的に始動となりました。 この母屋は、昭和初期の建築で1階が駄菓子工場として使われていた ので壁や柱がほとんど取り除かれていていました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more