テーマ:配筋

立ち上がり型枠

コンクリート打設から一晩たって、立上り部分の型枠組です。 場所により仕上がり厚さが違うので各々チェックしながら組んで 行きます。 組みあがったところからアンカーボルトをセットして行きます。 昔は針金で縛ったり、コンクリートを打って固まる前に差し込 んだりしましたが、最近は固定金具が開発されたのでワンタ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

瑕疵担保保険の配筋検査

今日は瑕疵担保責任保険の基礎配筋検査です。 検査の絡みで、配筋検査日の予約を取ってから逆算して工程を組 んでいたのですが、思わぬ積雪に慌てました。 余裕を持って工程が組んであったので助かりました。 そうそう、M邸の既存塀に取り付ける看板も考えなくては! 名称は「板間の家」としました。 配筋の様子を角度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ベース配筋

型枠が付いたところで配筋を行っています。 今回使用するのは基本が13mm、立ち上がり部分等一部10mmです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more